文京区根津・台東区谷中で内科・消化器内科・外科をお探しなら、谷根千クリニックへ

肛門疾患

肛門の病気は,痔核(イボ痔)・裂肛(キレ痔)・痔瘻・肛門周囲膿瘍があります.
また大腸がん・大腸ポリープ・慢性の大腸炎による病気の一症状の場合もあります.

肛門の粘膜が出たり膨らんだりする

痔核(脱肛)・肛門ポリープ・直腸脱の症状が考えられます.
まれですが,直腸にできた大腸ポリープが脱出する場合もあります.

排便時,肛門から血が出る

肛門科外来で最も良く見られる症状で,痔核(イボ痔)・裂肛(キレ痔)が考えられます.
しかし,大腸がんや大腸炎など大腸の病気である可能性もあるので,
大腸内視鏡検査を行い除外する必要があります.

肛門が痛い・かゆい

裂肛(キレ痔)・血栓性外痔核・肛門周囲膿瘍・脱肛が疑われます.
かゆみの症状は,肛門部皮膚炎(湿疹)や肛門部白癬・肛門部カンジダ症の場合もあります.

便が出づらい

痔核・直腸脱・直腸瘤の他,肛門狭窄でも起こります.
しかし,大腸に狭窄を来す病変が無いかのチェックも必要になります.
大腸内視鏡検査をお勧めします.

文京区根津・台東区谷中の内科・消化器内科・外科なら TEL 03-3827-2731 午前 9:00-12:00(木・日・祝日を除く)
午後 14:30-17:30(木・土・日・祝日を除く)